イマニシロゴ

お問合せ
044-975-2023
Pizza Kiln

ピザ窯
STEFANO FERRARA FORNI

ステファノ フェラーラ フォルニ社 ピザ窯

ステファノ フェラーラ フォルニ社はピッツァの本場ナポリでも有数のピザ窯職人ステファノフェラーラ氏によって設立されました。
イタリア国内にとどまらず、ヨーロッパ、アメリカ、カナダ、日本など数多くの国で伝統的なピッツァ窯を製作しています。
ステファノのピザ窯は世界中のピッツァイオーロ達から絶大なる信頼を得ています。
性能の良さはナポリでも数多くの有名店のピッツァイオーロ達が使用していることで証明されています。
 
ピッツェリアにとって窯はお店の顔であり、機能性だけでなくデザインも重要となってきます。
可動式オーブン、固定型オーブン、小型オーブンなどの種類があり、薪窯、ガス窯などお客様のご要望に合わせたピザ窯をご提案致します。
前世代から受け継がれた技術と伝統により、専用のレンガを使用して手作りされた、本物のナポリのピザオーブンです。
そのピザ窯作りの技術は、長年にわたり様々なスキルが研ぎ澄まされ、今日まで「窯作りの情熱」「細部への配慮」「匠としてのプライド」を育んできました。
それらの技術や精神は、調理と保温の面で優れた性能が保証された製品を作り上げ、デザイン性に於いても細部までこだわりが表れているピザ窯です。
 

ステファノ フェラーラ フォルニ社

ステファノ フェラーラ フォルニ社ロゴ

ナポリの職人として3世代にわたり薪窯を作り続けてきた、歴史のある会社です。
手作業でレンガを一個一個組み立てていく、古代から行われてきたナポリの伝統的製法を受け継いでいます。
プレハブ工法は一切使わず、職人の手で丁寧に組み上げられたピザ窯は、その一つ一つに独自の特性があり、Made in Italyのクオリティーに満ち溢れています。

認定機関による厳しい審査をクリア 

CE、UL、NSF認定

ステファノ フェラーラ フォルニ社のすべての製品は、認定された材料で作られており、CE規格によって保証されています。
現在、ステファノ フェラーラ フォルニ社の薪オーブンは、北米およびカナダでUL認定されており、NSF認定もされています。
品質、安全性、健康、高い生産基準を保証する重要な認証です。

アメリカとカナダの当局とユーザーの信頼の象徴ともいえるUL認定は、厳しい基準をクリアすることによって、認定を受けることができます。
物理的および環境的観点の両面から、安全な製品の作成と使用をサポートするセキュリティサイエンスを専門とするグローバルで独立した会社、UL社によって認定されます。

NSFは、健康と衛生チェックを備えた健康分野で活動する独立したアメリカの組織です。
検査および評価の結果、適用されるすべての衛生および健康要件が満たされている場合、NSF認定を受けることができます。
ULとNSFの両方の認証機関の関与は、製品が審査を受けた時点で終了するのではなく、メーカーの工場で定期的な検査を続け、認識された要件が維持されている事を確認することで保証を継続しています。


 
 
ページトップへ戻る